본문 바로가기

文化の地

陰城郡は、美しい伝統文化が残されている地、そして、 長い歴史や自然の楽しめるクリーンな町です。

Home >文化と観光>陰城の儒教文化の遺跡を求めて> 知川書院

知川書院

知川書院1

知川書院

知川書院は朝鮮時代の永祖10年(1740)に立てられ、1906年 に再建された。この書院は、雲谷書院とともに陰城地域にお ける儒林の代表的な殿堂であった。この書院の空間構成 は、学ぶ空間の講堂と祭事の空間の祠堂を左右に配置した ことに特徴がある。

所在地

陰城郡笙極面八聖里 マルマリ

知川書院は雲谷書院とともに陰城地域の朝鮮時代の私学教育機関である書院の建築構造が見られる儒教文化の遺跡である。

  • 知川書院2
  • 知川書院3
知川書院4